PAIN GATE 死面蘇歌【日菜4作目】AVレビュー!

AV女優

PAIN GATE 死面蘇歌 始めに

この作品はこちら

今すぐこの作品を見る

 

PAIN GATEとは

暴力・釘や針刺しでの流血・首吊り・電流責めなどに特化した超ハードSM拷問シリーズ
ここまでハードな拷問は今やPAIN GATEしかないと言い切って良いほどハード
”このまま死ぬんじゃないか”とハラハラさせるシーンも多数あり。
ハード系が好きな方にはぜひお勧めしたい作品

 

PAIN GATE 死面蘇歌 AVレビュー

PAIN GATE 死面蘇歌を観たのでレビューしていきます。

↓まとめ表はこちら↓

作品名PAIN GATE 死面蘇歌
女優反応度★★★★★
苦痛度★★★★★
見どころボディサスペンション
お勧め対象者上級者

 

女優は日菜さん。

ロリ系少女でPAIN GATEシリーズ4作目です!

綺麗な肌に幼い顔つきがめちゃくちゃ可愛い!

こんな可愛い子が超ハードSM【PAIN GATE】に4回も出演とは・・・すさまじいです!

今回は風見さんとの信頼関係が垣間見えるハードSM作品になりましたね。

他の作品も本記事最後尾【関連動画】にて紹介しますので是非チェックしてみてください。

さて、4作目となった【PAIN GATE 死面蘇歌

プレイ内容としては、蹴り・腹パンなどのDVプレイから鞭打ち、タッカー責め、針責め、釘打ち、窒息責め、ボディサスペンションといったところでしょうか。

そんなハードSMプレイの見どころは・・・

ボディサスペンション

「痛い!!怖い!!怖い怖いぃいいい!!!」

極太のフックを背中に貫通させられ思いっきり吊り上げられていきます。

日菜さんの体重を支えるのはこのフックのみ。

大号泣しながら吊り上げられ、それだけでも相当ハードなのにここからスタンガン責め&鞭打ち!

もう狂気の沙汰…!

鞭の打撃やスタンガンの刺激で、大きく体をよじれば皮膚が千切れ落下するかもしれない危険なプレイ。

恐怖し、涙しながらもプレイを受け入れる姿は・・・

めちゃくちゃ興奮します。

ボディサスペンションプレイに興味がある方は勿論、極限まで追い詰められ泣き叫ぶM女に興奮する方にもお勧めな作品です。

 

今すぐこの作品を見る

 

それではここからはPAIN GATE 死面蘇歌の詳しいレビューに入っていきましょう。

まずはDVプレイ!

いかにも文学少女といった清楚な格好をした日菜さんを拘束。

そして・・・

ドゴォォ!

重たい蹴り&腹パンチが入ります。

耐久性がないM女がやられたらこれだけで号泣するでしょう。

ぐぅの根も上げずに耐える日菜さん。まだまだイケそうです。

緊縛

風見蘭喜さん得意の駿河問い。

江戸時代の拷問に使われていたハードな緊縛。

全体重が日菜さんにかかります。ところどころ鬱血し、痛々しい。

馬乗りビンタ

パンパンパァァァン!!

空気が変わった瞬間です。

風見蘭喜さんの罵声とともに思いっきり叩かれる両頬!

みるみるうちに赤く腫れ上がっていく頬。

そして流れる涙。

ここからどんどんハードになっていきます。

そして一本鞭での百打打擲刑

一本鞭での鞭打ち100回!!

ここまでハードな鞭打ちはPAIN GATEシリーズNO1です。

「うぐぅうううう!!」

あまりの激痛に大号泣する日菜さん。

それでもしっかり100回こなすんだからすさまじいですね。

後半になってくると更にハードに!!

乳房へのタッカー責め。

針(ニードル)責め

ぐぐぐっ・・・

ぶすぅぅぅ!!!

「あ”ぁぁーーーー!!!」

大量のホチキスと針を乳房に刺され激痛で悶える日菜さん。

そしてこれだけでは終わらず更にハードに!

なんと乳首周りに4本の釘を打ち込んでいきます!!

カンカンカンカン!!!

「痛い痛い痛いいたいぃぃぃい!!」

乳房を突き破り板に打ち付けられる釘。

鋭い痛みにどんどん血の気が引いていく日菜さん。

そして・・・

 

・・・

 

・・・・・・・・・・・

 

 

倒れそう

 

ガクンっ!!

あまりの激痛と貧血で意識喪失する日菜さん。

唇なんか真っ白ですね。

手際よく針と釘を抜き、回復を待ちます。

風見蘭喜師の心配そうな表情に愛情を感じます。

そして回復後は舌への針(ニードル)責め!

ぶすぅぅぅ!!!

倒れたばかりなのにまだ刺すのか!!

大量流血。

すさまじい根性です。

このハードSMを受け入れた先には一体何があるんでしょうか…。

窒息責め。

首吊りで何度も味わってきた恐怖が一気に蘇ります。

生死の狭間まで追い詰められもうふらふらですが、まだ責めは続きます。

そして本作品(PAIN GATE 死面蘇歌)最大の見どころ!

ボディサスペンション!!

「あ”ぁぁーーーー!!!」

6Gもの大きさのフックが背中の肉を突き破り貫通!

これだけでも相当な激痛なのに、ここから吊り上げていきます。

「まって!怖い!怖い怖い怖い!!」

そりゃぁ相当怖いでしょう。

大号泣しながら恐怖を顕わにする日菜さん。

それをなだめる風見蘭喜師。

吊り上げるときの緊張感はたまりませんね。見ているこちらもドキドキが止まりません。

背中の皮だけで全体重を支えるように吊り上げられた日菜さん。

ここで狂気の沙汰と言える追撃が!!

バチーーン!!

容赦無しに入る鞭打ち!!

更にスタンガン責め!

強烈すぎです!!

大きく体をよじれば皮膚が千切れ落下するかもしれない危険極まりないプレイ。

ボディサスペンションに+αされたこの責めはもう、めちゃくちゃ興奮しました!!

ここまでやるのかと期待以上のプレイです。

ここまでのハードなプレイの果てに一体何があるのでしょうか。

風見蘭喜さんへの忠誠心でしょうか。

決して逃げ出すことのなかった日菜さん。

彼女の確固たるM精神を是非、本編で見届けてあげてください。

 

今すぐこの作品を見る

 

総評

総じて良かった。PAIN GTAEシリーズ4回目の出演となった日菜。前作ではガンストライクや水責めまであるバリエーション豊かなプレイを見せてくれた。今回はプレイ内容をグッと絞ってハードに仕上げてあるので、ほとんどの部が見どころ満載だった。

良かった点

1部では派手なビンタで号泣させ、2部では鞭打ち100発、3部では失神、5部ではボディサスペンションとそれぞれの部に見どころがある。特に見どころでもあるボディサスペンションは日菜の覚悟が試されたシーンで風見蘭喜師への忠誠心が垣間見える。恐怖と苦しみと痛みに戦うM女の姿は最高に興奮する。

悪かった点

あえて言うならば4部の窒息責め(首絞め)が両手を使うか、前作のような縄を使ったプレイだともっと良かった。ただ、他のプレイ(特にボディサスペンション)がかなり良かったのでほとんど気にならない。

みんなの口コミ

 

残酷でハードなSM!!

PAIN GATEより日菜ちゃんの4作品目です。 ボディサスペンションや首絞めによる失神など幼いロリ顔からは想像のつかないほどのハードな責めをされていて残酷でかなり楽しめる作品でした! 途中に貧血で顔面蒼白になっているシーンもあり過酷さが伝わってきました! 他の3作品もかなり苦痛の伴う責めばかりでしたが今回もそれを上回るくらいのハードなプレイばかりでした! 大変ハードな内容なので人によっては不快と感じるかもしれませんが大変楽しめる作品でした。

 

今まで観た作品の中で最もハード!

前半は、軽いプレイと言っても、サンドバッグのようなプレイ、緊縛プレイ、一本鞭などであるため、人によってはハードプレイだと思いますが、そう言うプレイを好きな人からすると軽めであると思います。 後半戦は、乳房への針責め、タンへの針責め、最後は、ボディーサスペンションと徐々にキツいプレイになっています。 今まで見た作品の中でも最もキツいプレイですが、見応え有るのでお薦めです。

 

 

サンプル動画

 

 

作品情報

配信開始日2022年03月08日
発売日2022年03月08日
出演者日菜
メーカーSCRUM
レーベルスクラム
作品IDscrum-0033
メーカー品番DDSC-041
シリーズPAIN GATE

 

この作品の購入はこちら

今すぐこの作品を購入する

 

 

タイトルとURLをコピーしました